サポート活動 in 東京都立小山台高等学校野球班

 こんにちは!FunEat株式会社の古賀です。

 先日、2週に渡り、東京都立小山台高等学校野球班の保護者会に伺いいました。

 例年は、新1年生の入班(小山台高校では、部活動のことを班活動といいます)が確定する後の5月2週目の土曜日に行っている保護者会なのですが、今年は新型コロナウィルスによる緊急事態宣言等の影響で、7月になりました。また、人数を考慮して2回に分けての実施となりました。

 小山台高校野球班は、2014年度よりサポート活動を行っています。例年でしたら、5月の保護者会で新一年生と保護者を対象とした栄養講座を実施していますが、今年は保護者のみの会となりました。都立高校では、授業も部活動もかなり制限され,、生徒たちは登校不可であったり、オンライン授業や自主トレの時間も増えています。高校の新一年生を対象にした調査では、中学3年生で部活動を引退して受験勉強と運動不足によるケガが起こりやすいという報告(海老ら,2006 )もあります。中学生から高校生へと環境の変化が大きくかわる時期に、コロナ禍に見舞われ生徒も保護者も大変な思いをされているかと思います。

サポートする中で、何ができるだろうかと考えることも多いですが、まずは日々の食事の重重要さを感じ取って頂ければと思い、講座を実施いたしました。

 新型コロナウィルスはまだまだ時間がかかりそうですが、できることからやっていく、その日々の積み重ねが重要でもあると思います。



都立小山台高等学校正門。武蔵小山駅出口より徒歩10秒!






参考文献:海老 久美子,中尾 芙美子,上村 香久子,八木 典子.高校1年生野球部員の身体組成に及ぼす栄養指導の効果. 榮養學雑誌 64(1), 13-20, 2006-02-01.

 

最新記事

すべて表示